パジャマルを快適に使う方法

前後ろの確認!

ガーゼで乾燥を防ぐ!

選択の方法

タートルネックに2本の切り替え線がある方が背面です。

黒板にもどる

「パジャマル」を着用時、ガーゼを口元に当てると、空気層がさらに増し喉の乾燥も防ぎやすくなります。
また、ガーゼだけを毎日洗濯することで、パジャマルの洗濯回数を減らしながら、衛生的に気持ち良くお使いいただけます。
就寝中の寝返りなどでガーゼが口元から外れやすいという方は、ガーゼの端を衿の外側に少しだけ折り返していただくと外れにくくなります。

右絵の方法でもガーゼが外れてしまう場合は、下図のようにガーゼを2枚重ね、半分に折って使います。
重ね使いをすることで衿の内側がよりふっくらとなり、口元に適度な空間を保ちつつガーゼが安定しやすくなります。

※「パジャマル」を購入したいただくと、オーガニックコットンガーゼ1枚をもれなくお付けします。是非おためしください。

衿の内側(口元)に半分に折ったガーゼを当てます。

2~3センチ外側に折りかえしますと、ズレにくくなります。

黒板にもどる

  • ○お洗濯のときはネットに入れて洗ってください
  • ○乾燥機のご使用は避けてください
  • ○衿は2枚重ねになっているため、条件によっては乾きづらい場合があります。干す時は、衿の部分を広げて空気を通りやすくすると乾きやすくなります。
  • ○洗濯後多少縮みます
     
  • 【オーガニックコットン100%『PURE SERIES』の注意点】
  • ○洗剤には無蛍光洗剤のご使用をおすすめします。
  • ○生地を傷めたり毛羽立ったりしますので、漂白剤や柔軟剤のご使用は避けてください。

黒板にもどる

おすすめコンテンツ

お問い合わせはこちらへ

メールはこちらから